無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月 5日 (月)

ウィリアムヒル・スポーツの入出金方法

ウィリアムヒル・スポーツではいくつかの入出金方法を用意しています。

その中でもネッテラーとエントロペイが特に使い易さでは群を抜いています。

ウィリアムヒル・スポーツに登録すると、

詳しいマニュアルももらえます。

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!

簡単に解説させていただきます。

★ ネッテラー(NETELLER)

ネッテラーは、

オンラインカジノに特化した電子決済サービスです。

また、「Net+カード」を作っておくと、

出金するのにコンビニのATMから出金することが可能となります。

入金の流れは、

 プレイヤー

  ↓

 銀行

  ↓

 ネッテラー

  ↓

 ウィリアムヒル・スポーツ

となります。

実際の登録方法は、

ウィリアムヒル・スポーツ登録時に貰えるマニュアルに詳しく書かれているのでそちらを参考にしてください。

(必要となるもの)

・ウィリアムヒル・スポーツのアカウント

・銀行口座(推奨はオンライン決済できる銀行口座)

・ネッテラーアカウント

という感じになります。


★ エントロペイ(Entropay)

なかなか日本では馴染みのない決済方法です。

エントロペイとは、

ネット上で使えるクレジットカードのことで、

通称バーチャルカードと呼ばれています。

日本のクレジットカードではオンラインカジノへの入金決済が通らないことが多いため、

ネット上で解決してくれるのがエントロペイということになります。

 プレイヤー

  ↓

 クレジットカード

  ↓

 エントロペイ

  ↓

 ウィリアムヒル・スポーツ

という流れでインターカジノに入金されます。

深く考えてしまうと分かりにくいかもしれませんが、

流れで言えばネッテラーと変わりませんね。

(必要となるもの)

・ウィリアムヒル・スポーツのアカウント

・クレジットカード

・エントロペイのアカウント


何が使いやすいのかは個人の判断によりますが、

ウィリアムヒル・スポーツではネッテラーを推奨しています。

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!

2012年10月30日 (火)

ウィリアムヒル・スポーツは安心

ウィリアムヒル・スポーツは、

イギリス政府公認のブックメーカー社です。

ロンドン市場に上場し、

77年の運営実績もある、

銀行よりも会社としての社会的信頼も厚いブックメーカーの最大手です。


入出金時や不正操作などのトラブルも心配ありません。

厳しい審査によるライセンスの発行や、

厳しい第三者機関によるシステムの監視もしっかりしています。

なによりも、

長きにわたるプレイヤーの支持がそれを物語っています。


更に、

ウィリアムヒル・スポーツはイギリス公認で、

海外のサイトですので、

そこに日本人がプレイしても何の違法性もありません。

例えば、

ラスベガスのカジノで日本人が遊んでも、

日本で捕まることはありません。

それと同じことですので、

是非安心してスポーツベッティングの楽しさを体験してください。


ウィリアムヒル・スポーツの詳細はこちらのリンクからどうぞ。

また、こちらから登録いただきますと入出金やベット方法などのマニュアルも貰えます。

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!

2012年10月29日 (月)

スポーツベッティング?

日本ではあまり馴染みがないとはいえ、

最近のテレビなんかではブックメーカーとかの、

名前を耳にしたことがある方は多いと思います。


主にスポーツを対象とした「スポーツ賭博」。

なかなかに刺激的な言葉ですね。

言葉で言い表すと「スポーツ賭博」になっちゃいますが、

簡単に言うとスポーツの勝ち負けにお金を賭けることですね。

日本なんかだとtotoなんかがありますよね。

他に競馬や競輪、競艇など。

政府の認可がおりた企業が運営しているので、

合法化された娯楽の一つと言えます。


中でもこのウィリアムヒルは、

イギリス政府の公認のブックメーカーで、

ヨーロッパ各地に2000店にも及ぶ店舗を経営し、

従業員は15000人を数えます。

本場はやはりイギリスですが、


ヨーロッパ各国の人々は、

気軽にブックメーカーの店に足を運び、

スポーツ観戦を楽しみながら賭けを更に楽しみます。

言ってみれば、

スポーツBARのような雰囲気ですね。


また、

スポーツベッティングはスポーツだけではなく、

政治や天気などの幅広いジャンルでのベッティングがあるみたいです。

例えば、

イギリス選挙であったり、

明日の天気であったり・・・。

スポーツ密着から身近な話題まで様々ですね。

本当に色々な楽しみ方があります。


最初は取っつきにくいかもしれないけど、

慣れてくると面白くなってくるのもスポーツベッティングの奥深さです。


少し覗いてみようかと思いましたら、

こちらのリンクからどうぞ。


新しいスポーツの楽しみ方がウィリアムヒルに!こちらから!